商品検索

工事対応エリア

お客様の声

会社概要

株式会社サンユウ
〒114‐0023
東京都北区滝野川7丁目18−1
APTOビル2F
TEL 03‐3916‐9511
FAX 03‐3916‐9408

IH クッキングヒーターの仕組みはどうなっているの?
HOMEIH クッキングヒーターの仕組みはどうなっているの?
IHクッキングヒーターはどんなもの?

IHクッキングヒーターの仕組み
磁力発生コイルに約20〜50KHzの高周波電流を供給すると、鍋底にうず電流が流れます。 これと鍋の材料のもつ抵抗でジュール熱が発生、鍋底自身が発熱します。

特長

安全性

炎や赤熱部がないので立ち消えの心配はありません。もちろん不完全燃焼や酸欠もありません。 火を使わないからこそ、万一の安全機能が充実しています。

清潔

吹きこぼれてもサッと拭き取るだけ。いつでも清潔です。プレート面は、凹凸のないため、サッと拭き取るだけで、お手入れも簡単。炎がないので鍋底のススやガスの燃焼による空気の汚れもありません。簡単なお掃除でキレイに保てます。

カンタン操作

トロ火から強火まで、火力調節が簡単に行えます。

強火もお任せ

鍋そのものをヒーターのように発熱させるIHだから、高い熱効率で無駄なく高火力。立ち上がりも早く強火で、炒め物はシャキッと美味しく、パスタはコシのある仕上がりになります。例えば200V、2kWのIHクッキングヒーターはガスコンロのハイカロリー大バーナー(4,000kcal/h 、4.65kW)に相当する火力。強火で一気に仕上げる中華料理や厚いステーキもおいしく調理できます。

【ご注意】
心臓用ペースメーカーをお使いの方は、専門医師とよくご相談の上お使いください。

IHクッキングヒーターを利用した調理・料理のコツ

煮物のときは

鍋底の温度が高いので、ときどきかき混ぜて焦げ付かないように注意しましょう。味をふくませコトコト煮る場合は、タイマーを目安に使うと焦げ付きや消し忘れなどがなく調理できます。

ゆでる

沸騰したらすぐにヒーターをきるか、火力を下げましょう。沸き立ちが強いので、沸き立っている湯に塩を入れるときは、火力を落とすとふきこぼれや湯の飛び散りがありません。高火力のIHなら、たっぷりのお湯も短時間で沸かせます。タイマーを使うとおいしく作る目安になり便利です。

炒め物

フライパンを前後に動かしながら材料を混ぜると高火力でも焦げ付かずに出来あがります。
少量の油を入れて予熱する場合は、火力を弱めにして加熱し過ぎないように注意しましょう。油の温度が急激に上がり、油が発火することがあります。

IHは火力が強いため、予熱が短時間ですみます。
材料の準備、調理の段取りを整えてから、予熱を始めることが最大のポイントです。
予熱し過ぎによる焦げ付き・なべの変形を防ぐとともに、手早く調理することでおいしく仕上がります。

※製品によっては、「予熱はおやめください」との記載のある製品もございますので、取扱説明書を良くお読みください。
※IHは火力が強いため、なべの空焚きを行うと温度過昇防止機能が働き、鍋が冷えるまで、火力が入らない場合があります

揚げ物

安全のために、必ず付属の天ぷらなべ(またはメーカーによってはあっせんの感温天ぷらなべ)に油をメーカ指定の量以上入れて調理をしましょう。油の温度は材料にあわせて決める。 1回に揚げる量は、控えめにする(油の表面積の1/2程度を目安)。出来上がりの目安は、材料が浮き上がり衣のまわりの泡が小さくなったとき。次のようにすると油の飛び散りをすくなく抑えられます。

《1》
材料は必ず水分をふき取る。(えびは、尾の先を切って水分をだす。ししとうは、縦に切りこみをいれる。 いかは、皮をむいて両面に切り目を入れる)
《2》
いかやゆで卵などは揚げすぎない。次の材料は揚げすぎると破裂します。なべに揚げ残しがないように、常に確認しましょう。けんさきいかやするめいかなど、コロッケ、中が空洞の野菜(ししとう・オクラなど)
《3》
衣や生地作りは次のことに注意。
・ 天ぷら衣は固めすぎない。
・ 水分の多い材料には、必ず薄力粉をうすくまぶしてから衣をつけて。
・ ドーナッツなどの生地には、ベーキングパウダーや砂糖を入れて。
その他、みそ汁などを温めなおすとき

次のようにして下さい。

《1》
熱する前に、なべ底に沈んでいるみそなどを、かき混ぜる。
《2》
弱火でかき混ぜながら温める。

※製品によっては、「予熱はおやめください」との記載のある製品もございますので、取扱説明書を良くお読みください。
※なべ底に味噌などが沈殿したまま温めると、沈殿物が突然噴き上がったり、なべが跳ね上がることがあり、やけどの原因になります。

【ご注意】
心臓用ペースメーカーをお使いの方は、専門医師とよくご相談の上お使いください。

メールによるお問い合わせはこちら

お見積は無料です

あなたのお宅にあった商品をご提案いたします。お気軽に見積もりをご依頼ください。

5年・8年・10年選べる!延長保証

PRESENT!!

メディア掲載情報

技術営業 2015年3月号

月刊「技術営業」3月号に、サンユウ取締役 倉田豊治のコラム『オール電化&太陽光ビジネス塾』が掲載されました。
雑誌・掲載一覧を見る

ニッポン放送がやってきました!

ニッポン放送がやってきました!
クリックすると実際に放送されたラジオが視聴できます。
ラジオを聴いてみる

FMさがみに出演

FMさがみに出演

過去の放送を聴く

オール電化の看板を各地に設置しました!

講演・取材依頼